×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

我龍 ga-ryu より


ごあいさつ

 この度は我龍 ga-ryu のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。
私「我龍」は長崎の地で主に「長崎くんち」をテーマに、出し物などの模型やオリジナルデザインのクレイアート制作を行っております。

制作の過程において図面などを用いず、その時その時の「見た瞬間の印象」と「感じたままの印象」を基に作ることにより、例え同じ題材であったとしても、手がけた全ての作品が「Only One!」であることをモットーにしております。

 余談ですが、私の屋号である「我龍 ga-ryu」という言葉は、自己流という意味の「我流」に私自身の干支である辰(龍)を組み合わせた造語です。
意味は、作家としての活動を始めるまで制作や造形に関する“畑”や“経歴”を持たず、幼きころより抱き続けた自分自身の中の「作る」ということに対する願望を活動の基礎としているので、生まれてくる発想や過程が全て「自分」であるということ。 
つまり、とことん自己流ということです。


TOPICS

●『くんちおはじき』を販売中です!
お求めは長崎市鍛冶屋町の「中の家旗店」様までお問い合わせください。

くんちおはじき

●2012年の作品『長崎 龍踊り』



これまでの出来事

●平成23年10月6日 ブリックホール1Fに以前制作した本古川町(H23踊り町)・御座船&傘鉾が展示されました。
御座船
御座船

●平成23年10月1日 中の家旗店様所有の「鍛冶屋町・宝船」が長崎新聞に掲載されました。
長崎新聞
(平成23年10月1日付 長崎新聞 掲載)

 

●平成23年9月27日 長崎文献社発行 長崎游学6「長崎くんち入門百科」に我龍の紹介欄を掲載していただきました。 くんちファン、またくんちに興味のある方には心くすぐる充実の内容です。是非ご覧ください(^^
 長崎文献社
長崎文献社発行 定価1050円